アクセスカウンタ

<<  2013年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ハエタカのファーと格闘。結局プリセットのマテリアルをアレンジ。

2013/04/28 21:22
画像

画像

プリセットのマテリアルにフェザーというのがあったので使ってみました。長さと間隔を調整して色はグラディエントマップの色を変更してます。頭部の羽は結局、ガイドを設定して方向・長さの調整をしてます。ちょっと羽らしくはなったのかな・・・
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


鳥らしき物の毛と格闘中。

2013/04/27 12:22
画像

画像

ハゲタカじゃなくて、毛多目のハエタカってことで・・・
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


鳥らしき物に毛を生やしてみた。なかなか難しい・・・

2013/04/26 23:55
画像

画像

羽にはファー形状を円柱ではなくてストリップを使ってみたんですが、リボンのようになってしまいなかなか難しい・・・草の先端みたいにテーパーきかないのかな?ひょっとしてバグってる?
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


鳥らしき物、モデリングは完成かな・・・

2013/04/26 07:57
画像

毛無しでもいい気もしてきたけどまあファーの練習と言うことでそろそろマテリアルかな・・・
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


本日は鳥らしき物を制作中。

2013/04/25 23:58
画像

作り出すと止まらない〜♪本日は鳥らしき物を制作中。これも毛を生やすつもりです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ライオンらしき生き物のヘアスタイルを変えてみました。

2013/04/24 23:28
画像

画像

ライオンらしき物のヘアをアフロにしてみました。ちょっとファンキーになったかな・・・
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ライオンらしき物に毛を生やした。

2013/04/24 15:47
画像

毛のもさもさ具合と、耳を突き抜けるのを調整しつつ、ひとまずマテリアルをつけてみました。プレビューレンダリングが早いのでチェックがかなり楽になったかな・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


この生き物はどうみてもライオンだなぁ。

2013/04/23 07:00
画像

また生き物、作ってます。毛を生やすつもりなので、たてがみを作る必要なかったかな・・・
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


生き物をアレンジしてみました。

2013/04/20 15:59
画像

画像

画像

以前いたずら書きをしていたキャラが3Dの生き物に近かったので、その絵に近づけてみました。こっちのほうがキャラが立ってるかな・・・
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


生き物に身体をつけて、色付けて、ついでに毛も生やしてみました。

2013/04/19 20:44
画像

画像

701になって落ちることもなくスルスルと作ってしまいました。ついでに毛も生やしてみました。久々のファーもレンダリングが早いのでいろいろ試せますね。
そういえば、レンダリングの色が明るいのはデフォルトで大域照明が有効になってるせいでした〜。でもそれぐらいレンダリングスピードに自信があるってことなんですかね。
それと、前回書いてしまったエッジウエイトの改善ってのは気のせいだったようで、使う場所によって割れたようになるのは相変わらずでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


701で初制作。生き物らしきものです。

2013/04/18 21:23
画像

今のところ701で、そんなに変わった気がしませんが、ところどころのエッジにウエイト設定を使ってやや鋭角にしてみました。以前よりスムーズになってる気がします。それとレンダリングの白が以前はグレーにレンダリングされてましたが、デフォルトで白っぽくなってるかな・・・
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


iBooks出版への道 今更ながらEINのお知らせが到着。

2013/04/18 14:19
画像

今更ですがIRS(たぶんアメリカの税務署)からEINナンバー登録のお知らせが郵便で到着。私がFaxした申請書の上の欄にナンバーを描き込んだ物が、すぐFaxで返信されてきて、それで完了のつもりでいたのに、けっこうまともな機関のようです。ってあたりまえか。
内容は再度ナンバーのお知らせと、住所、氏名など登録内容の確認で、間違いがあったら電話と電話連絡がつく時間帯を記入して送るようでした。間違いがなくって良かった〜。電話で連絡されてもね・・・

iBooks出版は座礁したままなのですが、裏技を仕掛けているのでうまくいったら報告します。
乞うご期待!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


iBooks出版への道 iTunes Producerをダウンロードしてみたのだが・・・

2013/04/16 15:12
iBooksファイルを公開するのにiTunes Producerと格闘してたんですが、これがなかなかの難物。後悔しようとすると事前にiBooks、iBooksサンプル用ファイル、内容プレビュー画面、表紙画像などを用意していたんですが、画像がサイズに合わないというエラーがでました。まぁそれは規定サイズに修正すれば解決なんですが、なんとここで重大なエラーが!!!
日本語の本はePub 3形式しかサポートしてない!などとのたまうのだった。

ホントにそんなことならiBooks Authorの日本語版なんか公開すんじゃね〜!
自分のとこ専用のiBooks形式で作らせといて
いざ公開する段になったらサポートしてないとは
まったく、アップルジャパン!!どーなってんだ。

そのあたりのお話は↓ここが詳しかったかな
http://mixture-art.net/?p=2952

ということでまたまた座礁〜〜

ちなみに事前に用意したプレビュー画像以外は、Authorから 共有>書き出す ってのでやると自動的に作ってくれるようです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


iBooks出版への道 やっとiTunes Connectに接続できたんだけど・・・

2013/04/16 13:29
画像

iTunes Connectって開発者向けのサイトに入るのにEIN(アメリカの納税番号)をフォームに入力して待っていたんだけど1週間経ってもappleからなんの音沙汰もなし・・・
それで催促のメールを送ることにしました。先日の登録できませんでしたメールに返信ではなくそのメールの最後に記載されていた ibookstore_applicationsupport@apple.comへ。「1週間待ち続けてるんだがもう一度確認してくれんかの?」ってな英文メールだったんですが、送るとすぐ自動返信と思われるメールが来て窓口にリストアップしました。ってな返事。
また待ちかなと思っていたら、翌日にはようこそiTunes Connectへってなメールがきました。
websiteに行ってみるとID,Pass word入力画面になりまして、無事認識。
出版社情報(個人だけどね)銀行情報など登録。↓のサイトに助けられました。
http://onthehammock.com/blog/1286
そしてiBooksに登録するためのアプリをダウンロードするご覧の画面にたどりつきました〜。
やっと到達できた喜びで震えながらiTunes Producerのダウンロードボタンをクリック。

しかし

この先まだ高い障壁があることをこの時は知らなかった・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


MODO 701がやって来た。

2013/04/12 08:45
画像

MODO 701って大文字表記に変わったような話を聞いてたんですが、変わったのはアイコンでアプリの表記はmodo701って小文字のままですね。年々多機能になるのはいいのですが、アップグレードの価格もうなぎ登りで困ったものです・・・
同時に公開されてるmodo701Contentが2Gもあるので、かなりの量の改善なのかもと期待はしてます。
とりあえず601は残しておいて(アプリの名称に601を付けておいて)インストール。
まだほとんどさわってませんが、なにか作りつつ移行していきたいと思います。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ついにMODO701プレリリースされましたね。どうせ買うなら今でしょ!かな。

2013/04/11 06:57
ちょっと最近ご無沙汰なmodoなんですが、キャンペーン開始ですね。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
■■■ MODO 701 プレリリース版 発売キャンペーン ■■■
期間中にご購入のお客様に、modo Kitsから大人気のあの製品をプレゼント!
期間限定!4月10日(水)〜 4月24日(水)まで
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
MODO 701 プレリリース/ダウンロード版
発売キャンペーンとして、期間中に対象製品をご購入のお客様には、
modo上でNPR(ノンフォトリアリスティックレンダリング)を実現するということで
大人気を博したmodo Kits 「NPR Kit」(2万円相当)をもれなくプレゼント!
さらに、イーフロンティアストア限定にて、期間限定のお得な価格でご提供いたします。

≪≪ 取り扱い開始!modo 601以前の製品をお持ちなら ≫≫≫≫≫≫≫≫
MODO 701 アップグレード/通常版スタンドアローン/プレリリース(ダウンロード)
4/24までの特別標準価格:55,650円のところ 特別価格:49,780円【+ NPR付き】
ご購入はこちらから
http://go.e-frontier.co.jp/rm2/130410modo/3.html

≪≪ 4月12日(金)発売開始予定!新規ご購入なら ≫≫≫≫≫≫≫≫≫
MODO 701 通常版スタンドアローン/プレリリース(ダウンロード)
標準価格計:176,400円のところ 特別価格:148,600円【+ NPR付き】
ご購入はこちらから
http://go.e-frontier.co.jp/rm2/130410modo/3.html
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


iBooks出版への道「isbnがやって来た」

2013/04/10 09:20
画像

その後の進展です。

iBooksといえども販売するには図書コードが必要ってことで、日本図書コードセンターに申し込みしてたんですが、10冊分¥17,800なりを振り込んで、郵便で書類を送って、翌日は電話確認。
内容の再確認とか、私の場合だと出版社名が氏名だけどそのままでいいかとか、メールアドレスを専用にしとかなくていいかなどの質問でした。
10冊以上出版する事になったらと(そんなに出す気はないんですけどね)聞いてみたら数千円で追加できるようです。初期費用としてご覧のようなファイルを作ったり、国際ナンバーなので世界登録するのに費用がかかっているようで、追加は日本のみでOKのようです。
発行まで2〜3週間かかるということでしたが、1週間で送られてきました。

いまだにiTunes Conectの登録待ちです〜。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


iBooks出版への道

2013/04/04 18:19
画像


iBooks Autherという無料オーサリングソフトがMacから配信されたのが昨年の初め。
さっそくものは試しと本づくりを始めました。
こう見えて私、知る人ぞ知るイタリアフリークで30回近く渡航してるんです。
撮りためた写真も数知れず、なので、あまり知られてないイタリアを紹介する本にしました。


作り始めてまず出くわした問題が
その当時、日本の本がiBooks Storeで扱われておらず、いつ門戸が開くかわからないという状況でした。
これじゃどうしようもないなってことで、制作途中で挫折。
しばらく放置したままでした。


ところが突然、
アップルジャパンは3月6日、iOS向け電子書店『iBookstore』のオープンを発表しました!
というニュースが飛び込んできて、あわてて制作再開!となりました。
しばらくAutherを使ってなくて、思い出すのに手間取りましたがなんとか脱稿。
iPadでチェックするまでになりました。


本題はここから
公開っていうのがAuther上にあるんですが
ここで無料配布と販売の二つの道に分かれます。
無料配布はたやすいようなのですが、後から販売へ切り替えることができないようなのです。
そもそも、せっかくなので売って見たいと思っていたので、いばらの道へ進むことに・・・


その1 iTunes Connectに登録する。
サイト上のフォームに書き込んでいくとU.S. Tax IDの入力を求められます。
そんなものあるわけないだろ~と最初に、ここでつまづきます。


その2 Tax IDの取得。 
ネットでいろいろ調べてみると素晴らしい先人のサイトを発見!

KDPのためにEIN取得手続
http://t2aki.doncha.net/?id=1357613191

こちらのリンクにあったpdfをダウンロードして
見本のように書き込んでFAXで送信。
FAX先もこちらの情報通り変わったようでした。
翌日にはEINナンバーを手書きで書きこんだ書類がFAXで帰ってきました。


その3 ISBNの取得。
電子書籍でも書籍を販売するのにはISBNってものが必要ということで
これもネットで調べると先人を発見!

ISBNは個人取得の時代
http://akamatsu.org/aka/2010/06/23/

日本図書管理センターのフォームに書き込みすると
受付した書類がメールで返信されてきました。
プリントしてそこに銀行振込の控えコピーを貼りつけて郵送。
翌日には内容確認の電話があり登録開始。
15日間かかるということでした。


その4 EINを取得したので再度iTunes Connectに登録。
フォームに入力。もちろんEINとナンバー(ハイフォンなしの数字9ケタ)を入力。
3日後にメールが・・・なぜかTax IDがあってないのではとのこと
部分的にもう一度入力。(メールのリンク先)
そして待つこと4日
再びメールで承認できないとのこと
名前とIDの確認、IDナンバーがサーバー上に登録されるのに時間がかかることもある
ってことなので部分的にもう一度入力。(メールのリンク先)
今度できなかったら、iTunes Connect最初から入力し直し!!



現在ここでつまづき中なのでした。
その後の報告をお楽しみに。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2013年4月のブログ記事  >> 

トップへ

modo始めました。 2013年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる