本日はチェストを制作。小道具の続きです。

画像

本日の注目ポイントはベベルの付け方ですね。引き出しの長方形の溝を作るのに四角い面ポリにベベルを付けて内側に一回り小さい四角を作ると、四角の頂点から斜めに放射状にエッジができてサブディビをかけたときに四角が楕円状になってしまいます。この絵でいうと扉や引き出しの内側、飾りの凹みが楕円になっているのがわかると思います。
引き出しや扉の溝は、水平に一周しているエッジにベベルをかけて、垂直も同様に一周回るエッジを選択してベベルをかけています。こうすると斜めのエッジができないためサブディビの影響を受けず、四角いままのエッジになりました。
ってなんのことかわかりにくい話でした~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック